「多一個朋友、多一条路」・・・友人が一人増えると道が一本増える

↑サイト内記事検索↑

先日「「ランサーズ」で受けたクラウドソーシングの初仕事を、僕はこうやって
完成させました。
」という記事を書きましたが、その10月に行った初仕事の報酬が、
今日やっと振り込まれました。

サラリーマンの時と違って「自分のチカラで稼いだ感」が強い仕事だったので喜びもひとしお!

その前にも「Flame Painter V.2.2.0のマニュアルを中国語訳しちゃいました」で
書いたようにFlame Painterというのような描画ソフトの説明書を、
こちらは無償で中国語に翻訳しました。

でもその後プロフェッショナル版をタダで使えるようにしてもらったり、
感謝の言葉をかけていただいたり、役に立ててる感があってうれしいです。
(プロ版は使ってないのでもし興味ある方がいればお譲りします。)

多一個朋友多一条路

思い返してみればこの翻訳の仕事も11月30日の新潟ソーシャルメディアクラブへの参加も、
このブログを始めたきっかけも、すべてはあの9月30日にユージさんと出会ってから。

その時僕はまだ中国に在住してましたが、9月に一時帰国した際にそれまで父の仕事を
手伝ってもらっていたユージさんにジャスコ白根店内のサイゼリアで始めて会いました。

で、ソッコー意気投合し、ブログやコグレマサトさんの本についての話を聞き、
「今買いに行きましょう!」っと即TSUTAYAへ直行。

残念ながら売ってなかったので今度は即Amazon、しかし2日後にはまた中国に飛ぶ
のでどうしても翌日にゲットしたい。それなら翌日に届く「Amazonプライム」ってのが
あるよ、とユージさん。で、めでたく翌日にコグレマサトさんの本2冊ゲット!

それからブログ作成やランサーズへの登録を始め、あれよあれよ
という間に新潟に戻りここまできました。

ひとつの出会いから思いがけない数々の展開を得ることができましたが、
ひたすら感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

先日の新潟ソーシャルメディアクラブで出会った方々とも、
何か新たな展開を生むことができたらサイコーです。

っということで積極的にコミュニケーションとっていきますので
みなさんよろしくお願いします!

N野

コメントを残す