「アウトレット再生工場」をみんなのために有効利用!

↑サイト内記事検索↑

うちのネットショップ「アウトレット再生工場」、おかげさまで
Yahoo店楽天店Amazon店とも大変好評をいただいております。

このお店は、検品で除去されたりちょっとした外観不良があったり、
もしくはものはいいけどうまく販売できていなかった、等といった商品に
もう一度活躍の舞台を与えてあげたい、という思いから生まれました。

おかげさまで当初想定していたよりも何倍も好評をいただいており、
今まで在庫で膨れ上がっていた倉庫にもだいぶ余裕が生まれてきました。

新たな広がりが生まれてきました

ネットショップに力を入れ始めて間もない2014年の2月に
「ひとつの「再生工場」からいろんな展開が生まれてきました。」
という記事を書きました。

不良在庫を抱えて困っているのはうちだけじゃないと思い、
同じように困っている工場の商品をうちのお店を舞台に
一緒に有効利用していきたい、という内容です。

今までは倉庫スペースが足りなかったり、一人では手が回らなかったりで
なかなか実行に移せていませんでしたが、それがついに始まりました。

不良在庫の有効利用はみんなが喜ぶこと

7月上旬に中国出張へ行った時にいくつかのメーカーからいわゆる
不良在庫を見せてもらい、すでに発注も済ませました。

反応はそれぞれでしたが、ほとんどの工場から喜んでもらえました。

日本国内では、不良在庫というと価格がぐんとさがり、極端な例だと
トラック満杯でいくらとか、とにかく安く買い叩かれることが多いです。

でもうちはその方法は好きじゃないので、今回中国の各工場からは
すべて適切な価格で注文しました。

ひと足先に、まずは「お客さんの商品」からスタート

そうこう動いているうちに、なんとスタートはうちの取引先様の
商品の販売から始めることになりました。

outlet-woodgoods_5282

outlet-woodgoods_5286

いろんなサイズがありますが、じつはこれもともと以前うちがこの
取引先様に収めた商品なんです。でもいろいろあってなかなか販売が
うまくいかず、取引先様のところで不良在庫になっていました。

それを、当時の価格のままでうちが買取り、ネットで販売することになりました。
こうやってお互いに協力して双方にプラスになることをできるなんて、
本当にすばらしい取り組みだと思います。

「再生工場」をみんなのために有効活用

また新しい仕事が増えて大変になっちゃいますが、僕のがんばりで
みんなに喜んでもらえることができると思うと、それだけでうれしいです。

そして何よりも、今まで眠っていた商品たちに新たな活躍の場を
与えることができることが何よりの喜びです。

せっかくこんなにいい舞台を作り上げることができたので、
これからはもっと回りを巻き込んでみんなに喜んで貰えるような
ことにもっともっと力を注いで行きたいです。

N野

No Comments

コメントを残す