メルカリのおかげで、「現物写真を見て」購入していただけるようになりました!

↑サイト内記事検索↑

mercari

うちのネットショップ「木製アウトレット再生工場」
おかげさまで大変好評をいただいております。

工場にある在庫品たちを何とかしてあげなければと、切羽詰まった思いで
始めたお店ですが、当初想定していたより何倍も多く全国のいろんな方々に
お役に立てていただいており、本当にうれしいです。

うちでは、「アウトレット=使用に不備のない軽度の外観不良」
と定義して、アウトレット品と言えどもできる限り通常品に近い
品質に仕上げてお届けしています。

でもしばらくしてくると、アウトレット品としてでも出荷を躊躇
してしまうような商品がいくつか出てきてしまいました。

例えばこういった、色ムラやキズのある商品です。

mercari2

mercari1

一般的にネットショップの商品ページでは、代表的な写真を載せてお客様
からご注文をいただき、その商品ページに則った商品を提供することになります。

なので、商品ページの写真通りではない商品をお届けしてはいけないのです。
そのため、先日すでにいくつかの「難アリ品」を廃棄処分してしまいました。

そうこうしているうちに、「実物を見て納得して選んでもらえたらいいのになぁ」
と思うようになり、フリーマーケットなどへの出品も考えるようになりました。

お金どうこうではなく、このままでは本当に行き場がなくなってしまう
商品たちに、何とか活躍の場を見つけてあげたいという思いが強いからです。

そんな時、「メルカリ」を見つけました!

(メルカリについては先日の記事をご覧ください)

Facebook上での広告でしたが、「スマホでかんたんフリマアプリ」という
フレーズに目が留まって、すぐにクリックして見てみました。

もしかするとこれは??みたいな期待を持ちながらすぐにダウンロードして
設定して、すぐ試しに出品してみました。そしたらすぐに反応があり、
しばらくもしないうちに売れてしまいました。

しかもそれは、色ムラありで「難アリ品」となっていた桐製米びつでした。

これに手応えを感じ、次々と「キズあり品」「難アリ品」を格安で載せて
いったところ、短期間ながらYahoo店や楽天店を追い越すくらいの勢いで
次々とご注文をいただきました。

なんといっても、現物の写真を見てもらった上で取引きできるのが
一番の魅力です。また、メッセージを使ってチャットのように対話式で
やり取りを進めるのも自分にむいているスタイルかもしれません。

キズや色、物によってはヒビがあるところも写真に撮って載せましたが、
それでもお互い会話をしながら、納得して選んでくださった方もいました。

おかげさまで、今までの「通常品」「アウトレット品」に加え、
「キズあり・難アリ品」まで活躍させてあげられるようになりました!

うちの木製アウトレット再生工場に、また新たな強い味方が生まれました。
これからより一段とうちの在庫品たちを活躍させてあげられそうです!

N野

No Comments

コメントを残す