日本では珍しい「合竹製」の商品群、Amazonで大活躍中です!

↑サイト内記事検索↑

合竹製ペン立て

年末年始あたりからAmazonでの販売がだいぶ好調になって来ました。

メーカーとして、今までは卸業者やホームセンターなどへの「ロット販売」
がほとんどでしたが、その場合お客様の方で販売がストップすることに
なったり、規格が変更になったりということがよくありました。

そうすると、今までうちが持っていた商品が販売できなくなり、
いわゆる不良在庫デッドストックになることも多々ありました。

最近そんな商品を倉庫のあちこちから引っ張り出して来て
Amazonで出品してますが、その途中で、「この商品うちでしか
販売してないな」っていう商品がたくさんあることに気づきました。

その代表例が、この「合竹製」シリーズの商品たちです。

  

  

  

おかげでAmazonで「合竹製」というキーワードで検索すると
うちの商品がいっぱい出てくるようになりました。
同じく合竹製で類似するような商品は全然見かけないです。

(ちなみに「木製アウトレット再生工場」で検索すると、
うちがAmazonに出品している全商品をご覧になれます。)

「ごうちく」と読みますが、木で言えば「合板(ごうばん)」に相当する、
簡単に言えば竹を切って組み合わせて貼り合わせた板で、
その板を加工して作り上げたのが上の商品たちです。

一般の木材に比べてずっしりと重くてしっかりしてるのが特徴で、
曲がりにくく、変質もしにくい、とっても扱いやすい商品です。

また、竹は成長がとっても早くて次々と育つ植物なので、木を使う
よりも環境負荷がうんと少なく、とってもエコな材料なのもいいところ。

ちなみにこれは福建省に工場を開いていた台湾人の親しい友人が作っていた、
もともとアメリカやヨーロッパにたくさん輸出されていた商品です。

主にアメリカ向けにデザインされていたのと、「合竹」という材料が見慣れない
ものであったため、残念ながらうちでのロット販売は思うようには行きませんでした。

それがAmazonに出品してみたところ、けっこうよく売れていきます。
自分で使ってるものもありますが、便利なものが多くて確かにいい商品です。

なんて書いていたたった今、「合竹製 書見台」の注文が来ました!

これは今までAmazonでもなかなか売れていませんでしたが、なんとか
売れるようにしたいと思い前日に写真を撮り直したばかりでした。

撮り直した翌日に効果を実感できると喜びもひとしおです!

今まであまり表に出ていけなかった商品たちですが、
もともとはみんなこんなに立派で優秀なんです。

先日の記事で書いた「馬到成功」の精神で、今年は精一杯頑張って
彼らにもっともっと活躍できる舞台を与えていきたいです。

N野

   

   

コメントを残す