「WordPressでのブログの立ち上げ方」このN野ブログはWordPressで立ち上げました。

↑サイト内記事検索↑

先日10月22日に「ネットショップオーナー5+さくらレンタルサーバ+
独自ドメインでネットショップ&ブログ運営」の記事を書きましたが、
今回はその中の「ブログの立ち上げ方」について書きます。

このブログは「WordPress」で立ち上げました。

Wordpressロゴ

このWordpressを知るまでは、ブログとは楽天ブログやアメブロなどに
申し込んで、その中に自分のスペースを作るもんだと思ってました。

それが2013年9月にsnoopdogmanさんの紹介でWordpressの存在を知り、
さらにコグレマサトさんとするぷさんの「プロ・ブロガー本」を知り、
ブログとは自分専用のホームに出来るんだ」と知りました。

WordPressを選んだ理由、それは立ち上げが簡単だから。

さて、どうやってWordpressでブログを立ち上げるかというと、ちょー簡単に言えば、
テンプレートを選んで、好きな機能を加えるだけ」です。

WordPressではテンプレートを「テーマ」と呼び、そこに「プラグイン」と
「ウィジェット」という機能ツールを組み込んでいきます。

僕にはデザインを一から作り上げるほどの知識はありませんが、
これがあれば「選んで組み合わせるだけ」でブログができちゃいます。

では、順を追って手順を説明していきましょう。

ステップ①:基盤となる「サーバ」と「独自ドメイン」を用意する。

まずは自分独自のホームにする以上、自分の「サーバー」と「独自ドメイン」が必要です。
僕は「さくらレンタルサーバ」を選び、そこで「独自ドメイン」を取得しました。
※詳しくは10月22日に書いた「ネットショップオーナー5+さくらレンタルサーバ+
独自ドメインでネットショップ&ブログ運営」をご参照ください。



ステップ②:サーバーにWordpressをインストールする。

インストールって自分のパソコンにするもんだと思ってましたが、Wordpressは
自分のパソコンにではなく、「サーバー」にインストールします。
インストールしたあと、流れに従って「アカウントを登録」します。

そんなに難しくないのでこちらのWordPress公式HPをご参照ください。
また、こんな教本も非常に役立ちます。

ステップ③:テーマを選んで好きな機能を追加する。

wordpress-japanese-screenshot

これがWordpressの管理画面の左上部分ですが、立ち上げる時はまず「外観」
だけをいじって行きましょう。まずは基礎を作ってから付け足していけばOKです。

「外観」をクリックして「テーマ」を選ぶと、デザインがいくつか出てきます。
これはプリセット程度の数量なので、必ず「テーマのインストール」から好きな
デザインをインストールしましょう。(これも「サーバーに」インストールされます)

細かい機能や色などを選択できますが、よくわからない場合は何もチェックせずに
「検索」をクリックすれば全てのデザインが出てきます。また、Wordpressのとっても
便利なのは、「いつでもテーマを変更可能」なところです。

ただ、英語で作られているのが多いのでわかりにくい部分もあります。まずは気軽に
選んで基礎を作り、ある程度感覚をつかんでからじっくりカスタマイズしていけばOKです。

これだけで基礎作りは完了です。

あとは「プラグイン」や「ウィジェット」で好きな機能を組み込んでいけば
いいですが、どの「テーマ」にもすでにいくつか組み込まれているので、
まずはなんとなく感覚をつかみ、とにかく前に進んでいくようにしましょう。

ここまで来たら、あとはガンガン記事を書いていくのみです。

記事を書いていくうちに、「画像をアップしたい」とか「アフィリエイトで稼ぎたい」
とか「あんな機能があったらいいなぁ」とかアイデアがでてくるようになるので、
それをひとつひとつ解決していけば、それがあなたオリジナルのブログになります。

この辺は上で紹介した「プロ・ブロガー本」がすんごい役に立ちます。
僕もこの2冊のおかげでスイスイと立ち上げることができました。

最後に一言だけ。くれぐれも「ハマリすぎ」には注意しましょう...。

N野



コメントを残す