新潟市西蒲区巻「鯛車焼 一成」でクリーム&小倉あんの「鯛車焼」を食べてきました。

↑サイト内記事検索↑

今日の記事「地元新潟市西蒲区「巻」で行われた「第10弾 新そばまつり」
に行ってきました~パートⅡ~
」の最後で「鯛車焼」について書きましたが、
その後つい食べたくなって、買いに行ってきました。

新潟市西蒲区巻「鯛車焼 一成」

新潟市巻の「鯛車焼き 一成」

地元ではけっこう有名なB級グルメのひとつ。小倉あん1個120円、クリーム1個130円です。
ちょうど近くにある同級生のお店「古着やスキルフル」へ遊びに行く途中だったので、
それぞれ3個ずつ買っていきました。

「鯛車焼 一成」のHPには店主の「見た目が怖いとの苦情が多い(笑)でも本当は
すごく優しいので・・・」とありましたが、まさにその通り、すんごい丁寧でやさしい対応でした。

さっそく食べてみました!

鯛車焼を片手に古着やスキルフルへ直行し、さっそく2人で食べてみました。

見た目は文字通り「鯛車」の形。ふつうの「たい焼き」って横長なイメージですが、
こちらの鯛車焼は縦長です。なぜ「鯛車」なのかはこちらをご覧ください。

鯛車焼

まずはクリームから

新潟県内でもめずらしい、豆乳を使ったクリームを使用しているようで、
まったり感というかとろ~り感たっぷりです。

しかも俗に言う「外はパリパリ中はモチモチ」って感じで、音が聞こえるほどの
パリパリ感はおいしい味だけでなく食感だけでも十分楽しめます。

鯛車焼き「クリーム」

お次は小倉あん

さきほどのとろ~り感たっぷりのクリームに比べて、
小倉あんへの率直な感想は「たっぷり&ぎっしり」。

パリパリ&モチモチのほどよい食感を残した生地ですが、表面はけっこう薄く、
その下には中身たっぷりの小倉あんがしっぽまで詰まっています。これは食べごたえ十分。

鯛車焼「小倉あん」

両親にも食べさせてあげようと3個ずつ買いましたが、結局古着やスキルフルで
2人でクリーム&小倉あんをそれぞれ1個ずつ食べてしまい、両親には残った1個ずつを
半分にして分けて食べてもらうハメになりました...。

この「パリパリ&モチモチ」の生地に包まれた「とろ~り感たっぷりのクリーム」
「たっぷり&ぎっしりの小倉あん」、どちらもオススメです。

あれ?そういえばもうひとつ150円のがあったなぁ。何味だったっけ...。
興味のある方はぜひお店でお試し下さい!(お店はココにあります)

N野

No Comments

コメントを残す