厦門の「闘牛士」でステーキをたらふく食べてきました。

↑サイト内記事検索↑

今夜は厦門の「明発広場」というショッピングモールで友達と
ぶらぶらして、流れで「闘牛士」というステーキハウスへ行ってきました。

steak

これで一人前です。ってか僕はもっともっと食いました。w

ここはステーキ以外のものが全部たのみ放題で、スープ、サラダ、
ケーキ、焼きプリンなんかを何個もたらふく頂いてきました。

これで68元(約1,100円)。日本から見れば高くないですが、
中国ではふつうで食べるにはちょっと高めです。

じつは中国の物価はそんなに安いってわけでもないです。
友達と食べに行ったりすると平気で5000円とかかかっちゃうし、
安いものと高いものの値段の差が極端に幅広いのです。

日本の安定して平均的な物価は、じつは世界的にもまれで、
本当にすばらしいことなんですよ。

N野

コメントを残す