厦門大学近くの人気喫茶店「黒糖」に行ってきました。

↑サイト内記事検索↑

廈門の人気喫茶店「黒糖」

今日のお昼は友達と一緒に厦門大学近くの「黒糖」という喫茶店に行ってきました。

ここは僕が厦門大学の学生だった2000年頃から留学生に評判のお店で、
10年以上経った今でも変わらぬ人気を誇っています。

廈門の人気喫茶店「黒糖」

  • ミートソーススパゲティ 32元(530円)
  • ペペロンチーノ     32元(530円)
  • ツナサンドウィッチ   28元(470円)
  • ティラミス       38元(630円)
  • アイスカプチーノ    22元(370円)

正直、安くないです。10年前より全体的に3割ほどの値上がり。
でも他に比べればこの値上げ幅はとっても良心的な範囲です。

日本はデフレ、中国はインフレ。
今はもう日本より高いものが中国にはいっぱいありますよ。

物価がひじょーに安定してる日本は、やっぱり暮らしやすい国です。

N野

コメントを残す