漢字を見て楽しめる中国語~パソコン用語編~

↑サイト内記事検索↑

突然ですが、「パソコン」っていう単語の「日本語表現」を知ってる方っています?
「パソコン」ってこれ外国から来た外来語ですよね?

日本語って、外国から来た言葉をそのまま「外来語として」取り入れることが多い
気がしますが、これって「新しい言葉として」取り入れていますよね?

「パソコン」って日本語でもあるんですか?マウスは?キーボードは??
もし日本語表現を知っている方がいたらぜひ教えていただきたいです。

ちなみに中国語では基本的に「全て漢字にして」、しかも「既存の中国語を使って」
外来語を自国の言語の中に取り入れています。

その例を見てみましょう。

パソコン=電脳

マウス=鼠標

キーボード=鍵盤

クリック=点撃

ダブルクリック=双撃

メール=郵件

タイピング=打字

プロパティ=属性

プリンター=打印機

(※わかりやすいように中国の漢字ではなく日本の漢字で書いています)

こんな感じに、漢字を見るとなんとなくその意味を表しているのが
わかる気がしますよね?簡単に言えば直訳に近いと言えます。

例えば「マウス」は、「マウス⇒鼠」へ訳し、道標をなす役目だから「鼠標」。
「キーボード」は「キー=鍵」+「ボード=盤」だから「鍵盤」です。

例えばいくつかつなげるとこうなっちゃいます

「パソコンでメールを書くには、マウスでクリックし、キーボードでタイピングします。」
↓  ↓  ↓
「電脳で郵件を書くには、鼠標で点撃し、鍵盤で文字を打ちます。」

これなら外来語が苦手なおじいちゃんおばあやんでもわかりやすくなりますよね!

って書こうと思ってこの記事を書いたんですが...失敗っぽい...
わかりづらいし、日本語でもどう読んでいいかわからない...。杯具

なんかまとまりのないオチになってしまいましたが、また今度違う題材で
もっとわかりやすく書けるよう試みてみます。

N野

コメントを残す