「去哪儿网」と並ぶ便利な格安チケット「春秋航空」

↑サイト内記事検索↑

「去哪儿网」と並んで僕が愛用している格安チケット、
それが「春秋航空」です(http://www.china-sss.com/jp)。
日本語サイトもあり、円でも元でも支払いできて便利です。

ここはいわゆる中国LCC(格安航空会社)のパイオニア的存在であり、
常に期待を裏切らない格安価格を提供してくれます。

中国国内はもちろんのこと、上海から茨城、高松、佐賀、バンコク、
プーケットなどへの格安国際線も飛んでます(2013年10月現在)。

2010年、日本で「LCC」という言葉が聞こえ始めた頃、僕はこの
春秋航空で茨城から上海までチケット4000円(税込で計6850円)
という格安価格で飛んできたことがあります。

東京駅から茨城空港まで専用バスで90分、実は成田行くより便利かも。
機内食が有料だったり荷物が多いと有料になるので、機内食がいらなかったり
荷物が少なかったり、旅慣れしてる人におすすめですね。

おお、今見てみたら高松と佐賀から上海まで1580円~??

springair

安すぎます...。

N野

コメントを残す