今日は「アリババ」でコンタクトした包丁工場へ行ってきました(中国浙江省杭州市)

↑サイト内記事検索↑

今日は朝一で厦門から杭州市郊外へ日帰りで出張に来ています。
杭州(コウシュウ・Hang Zhou)はこの辺にあります。

杭州の位置図です。

杭州市と言えばなんといっても街の中心にある「西湖」が有名。
ちなみに2008年に観月ありさと阿部サダヲが主演の「OLニッポン」
というドラマの1話目スタートの舞台になったところです。

杭州「西湖」の写真です。

さて本題ですが、仕事の都合で新しい包丁の工場を探すことになり、
今回は「アリババ」で工場を探しました。

この「アリババ」は大きく開けて「中国版」「国際版」「日本版」があります。

何度も変更や調整があり、今では「中国版」は中国国内の卸サイト、
国際版」は中国企業と海外企業を橋渡しするサイト、
日本版」は中国企業と日本企業を橋渡しするサイトとして分けれています。

が、残念ながら「日本版」はどうやらずっと不振だったようで、2013年11月30日
をもって「国際版」に統合されることになりました。「ネットで取引先を探す」
というスタイルが日本企業には浸透しなかったようですね。

そういう僕は、けっこう「アリババ」を活用してます。

サイト上で目的とする商品もしくは企業を検索して問い合わせを出し、
返信が来た企業と商談を進めていく、流れはけっこう単純なものです。
しかもアリババを使うほとんどの企業には日本語か英語ができる人がいます。

どこにいてもパソコンさえあれば多くの企業と一気に商談を進められるので、
とっても便利です。

今回は、厦門にいながら商談を進めたあと、詳細の確認をするために工場まで
飛んできましたが、商談はスムーズに進み、けっこう仲良くなってきました。

今は厦門へ戻る飛行機を待っているところです。
が、いつものごとくDelay...。

でも今はブログがあるので、空き時間をとっても有意義に使えるようになりました。w

N野

コメントを残す